2012年10月、森海子どもスクール「秋合宿」を全労済地域貢献助成を受けて開催いたしました。 会場は事務局のある気仙沼市唐桑町舞根。サマースクールと同じ会場ですが、季節が変わってまた違った海の魅力を再発見することができま

コスモ石油エコカード基金の助成を受け、2012年7月25日から『森は海の恋人子どもサマースクール』を開催いたしました。 1回と2回は里海体験、3回目は里山体験として、合計約40名の元気な子ども達が参加。夏の自然を思いっき

中井小学5年生の皆さんと、海辺の生き物調査を実施しました。 場所は西舞根地区の海辺(宮城県気仙沼市唐桑町)。ここは震災前まで防潮林でした。 地盤が約70㎝ほど沈み、今では磯というか干潟というか。。干満にさらされ、海の生き

コスモ石油エコカード基金の助成を受け、2012年7月25日から『森は海の恋人子どもサマースクール』を開催いたしました! 1回と2回は里海体験、3回目は里山体験として、合計約40名の元気な子ども達が参加。夏の自然を思いっき

震災で地盤沈下したため、もともと陸地だった場所が満潮で海に浸るようになりました。 西舞根地区(宮城県気仙沼市唐桑町)では、新たに出現した湿地・干潟を活用したまちづくりを進めております。震災後に生まれた湿地はどうなっている

8月9日~11日にかけて、森は海の恋人里山リバーキャンプを開催しました! セーブザチルドレンからの支援、またアウトドアメーカーのmontbellからテントの提供を受けることができ、20名の子どもたちと共に暑い夏を楽しみま

7月24日~30日に開催した子どもサマースクール! 舞台は海辺から。 サマースクールの始まり始まり~。参加者は小4~中1までの計22名! まずは「暑い」という理由から速やかに海へ!!近くの九九鳴き浜で緊張と暑さを吹き飛ば