環境教育事業

我々が最も重視している活動が『人づくり』です。

自然環境に最も大きな影響をもたらすのは、そこに住んでいる人々の生活に他なりません。現代社会において自然に対する意識が気薄化していますが、それは都会でも地方でも同じことが言えます。こうした想いから、森は海の恋人では、多くの人々に自らの体験を通して自然に対してバランスのとれた感覚を養ってもらうためのプログラムを実施しています。

  • 体験学習

    体験学習

    主に小・中・高校の子どもたちを対象とし、養殖筏の観察や湿地、浜辺の生物観察などを通じ、自然環境と自分たちの生活の繋がりを感じてもらいます。

  • 講師派遣

    講師派遣

    シンポジウムや講演会、特別授業などに講師を派遣し、自然の繋がりについて伝えています。

  • 大人向け環境教育

    大人向け環境教育

    自然体験を主催する側のスタッフ養成や、アウトドアの基礎などを学ぶプログラムを実施しています。

  • 子どもキャンプ

    子どもキャンプ

    小・中学生を対象に、宿泊型の自然体験プログラムを実施しています。海や山での遊びや共同生活を通じて、バランスのとれた自然観を養うことを目指しています。

  • 『舞根森里海研究所』

    『舞根森里海研究所』

    『舞根森里海研究所』を管理・運営し、当地域の研究と教育に資する活動を促進しています。

  • 森海理念の普及

    森海理念の普及

    山も海も人々の生活も全て繋がっているという『森は海の恋人』運動の理念を世界に向けて発信・普及していきます。

事業報告

 

北海道滝川高校の皆さん【2022年1月7日】

今年も北海道滝川高校の皆さんが体験学習に来てくださいました!
毎年とても良い質問をしてくださるので、我々もとても楽しみにしています。

月立小学校の皆さん【2021年9月28日】

気仙沼市立月立小学校の皆さんが体験学習に来てくださいました。
当地の体験学習に来て以来、地元の川でもプランクトンの観察をするなどしているとか!!
川と海との違いについて積極的に学ぶ姿勢に、我々もとても嬉しく感じました。

面瀬小学校の皆さん【2021年7月15日】

気仙沼市立主瀬小学校5年生の皆さんが体験学習に来てくださいました!
ちょうど潮が引くタイミングで、お天気にも恵まれての体験学習とあって、干潟になった海辺で生物観察を実施しました。

松岩小学校の皆さん【2021年6月15日】

気仙沼市立松岩小学校の皆さんが体験学習にきてくださいました!
タッチプールでの生き物講座はやはり人気!!海にいることが分かっていても、触る機会はあまりないのではないでしょうか。

唐桑小学校・中井小学校の皆さん【2021年6月8日】

気仙沼市立唐桑小学校・中井小学校の皆さんが体験学習に来てくれました!

海の生物観察のほか、筏の観察、和船「あずさ丸」で櫓漕ぎ体験もあり、地元の海についてご紹介することができました。

盛岡市立下橋中学校の皆さん【2020年10月21日】

盛岡市立下橋中学校2年生の皆さんが今年も体験学習に来てくださいました!

面瀬小学校の皆さん【2020年9月29日】

気仙沼市立面瀬小学校5年生の皆さんが体験学習に来てくださいました!

月立小学校の皆さん【2020年9月25日】

気仙沼市立月立小学校5・6年生の皆さんが体験学習に来てくださいました。
生憎の天気でしたが、海のことを知りたいという気持ちがとても伝わってきました。

鹿折小学校の皆さん【2020年9月8日】

気仙沼市立鹿折小学校2年生の皆さんが体験学習に来てくださいました!

仙台市立根白石中学校の皆さん【2020年9月3日】

仙台市立根白石中学校2年生の皆さんが体験学習に来てくださいました!