環境保全事業

様々な研究者や研究機関等との連携によって、各種の自然環境調査を実施し、その調査結果に基づいた動植物の保全を目指すほか、環境の変化を地域や教育の場にフィードバックすることで総合的な地域の自然環境に対する意識の向上を目指します。

  • 環境調査

    情報提供

    様々な研究者や研究機関と連携し、気仙沼市舞根地区を中心に、気仙沼の海域・陸域の自然環境調査を行っています。

  • 講演・シンポジウム

    勉強会等の実地

    シンポジウムや講演会、特別授業などに講師を派遣し、環境調査に基づいた視点から自然の繋がりについて伝えています。

事業報告 [環境調査]

 

合同調査を実施しました【2019年9月20日】

定期的に実施している合同調査を2019年9月20日~21日の日程で実施しました。

潜水調査が実施されました【2019年3月9日】

京都大学の益田玲爾准教授の潜水調査 が3月9日に実施されました。震災から8年経過した海の中の様子についての報告は、こちらからご覧頂けます。
>>>調査報告PDF

5年間の潜水調査で2011年津波後の海の生き物たちの回復が明らかに !

東日本大震災後の自然環境調査で協働させて頂いている、京都大学の益田玲爾准教授の潜水調査の論文が米国の科学誌「PLOS ONE」に掲載されました!
気仙沼市舞根湾周辺の4地点で2011年5月から2ヶ月に1度の頻度で潜水調査を行い、津波から5年間の魚類および大型無脊椎動物の記録を解析することによって、海の生物がどのように回復したかを明らかに!!

研究内容はこちらの画像をクリック↓↓↓

論文はこちらから無料でダウンロードできます!(英文のみ)

合同調査を実施しました【2016年5月13日~15日】

2016年5月13日~15日、気仙沼湾・舞根湾で合同調査を実施しました。

合同調査を実施しました【2016年3月6日~9日】

2016年3月6日~9日、気仙沼湾・舞根湾で合同調査を実施しました。

 

合同調査を実施しました【2016年1月21~23日】

2016年1月21~23日、気仙沼湾・舞根湾の合同調査を実施しました。

 

自然環境調査を実施しました【2015年9月1日】

日本自然保護協会の方とともに自然環境調査を実施しました。

 

自然環境調査を実施しました【2015年8月24日】

研究者たちによって西舞根川の生態調査の環境調査が実施されました。

 

自然環境調査を実施しました【2015年6月18日】

各大学・研究機関の研究者たちによって、気仙沼湾の環境調査が実施されました。
調査には生憎の天気でしたが、合同調査を無事終えることができました。

自然環境調査を実施しました【2015年5月23日】

各大学・研究機関の研究者たちによって、気仙沼湾の環境調査が実施されました。
今回は調査ボランティアも加わっての調査。天候にも恵まれ、順調に水質調査などを進めることができました。