東日本大震災から9年が経ちました【2020年3月11日】

あの日から9年が経ちました。
皆様に支えられ今日を迎えられたこと、改めて感謝申し上げます。

震災で甚大な被害を受けた気仙沼市沿岸部は、新しい町並みへと生まれ変わってきました。
大切な人や街を失った悲しみが癒えるわけではありませんが、将来同じような自然災害に直面した際には、たくさんの命が危険にされされることがないよう、防災の観点からも自然のことを語り継いでいける団体でありたいと考えております。