唐桑小学校、中井小学校、小原木小学校のみなさん【2013年6月27日】

気仙沼市唐桑町の3つの小学校である唐桑小学校、中井小学校、小原木小学校のみなさんが体験学習に来てくださいました。

湿地の生物調査を通じて、震災後形成された場所にどんな生き物がいるのかを観察します。
地元の子供たちだけあって、とても熱心!!時折、長靴に入る水を気にもせずに一生懸命取り組んでくれました。

浜で遊ぶことが少なくなった子供たちではありますが、まだまだ生き物に対する興味は薄れていないようです。