宮城県気仙沼市 唐桑中学校(2010年2月)

気仙沼市唐桑中学校にて「エネルギー」についての授業をしてまいりました。

様々な発電所があるなかで、原子力に重みを置きお話させていただきました。

きれい事だけでは、現在の人の社会は成り立たない。得るものと失うものが存在する、ということを伝えてきました。

生徒さんの反応も良く、自然やエネルギーに興味を持って頂けたようでした。